雨漏り修繕

雨漏りのサイン見逃していませんか?

住まいにとって、最も怖いトラブル…それが雨漏り。
雨漏りを放置してしまうと、建材が腐食し最悪の場合、家を建て替えなければならないほど、基礎部分を傷めてしまうケースも。
そんな大きな被害になる前に、雨漏りのサインにきちんと気づき、適切な対処をしましょう。
「自分では判断しかねる」という方は、当社までご連絡を。
隅済みまでチェックし、雨漏りの可能性がないかご報告させていただきます。

こんな時はすぐに連絡を!これが雨漏りのサイン

・室内や軒の天井・壁に水が伝わったようなシミや跡がある
・瓦の表面に、はがれたり割れたりしている部分がある
・瓦やスレートなどの屋根材に浮き上がりやズレがある
・屋根の上に、コケや雑草が生えてきた
・大雨の時に雨樋から水があふれて軒にしたたる  など

雨漏りの放置は危険!怖い二次被害

・シミの発生
・木材の腐食
・家財の水濡れ
・カビの発生による健康被害(シックハウス症候群)
・漏電
・シロアリ被害
・資産価値の低下

雨漏りはこのような大きな二次被害を引き起こす恐ろしいものです。
健康被害や大規模な工事につながるものが多いので、「おかしいな」「雨漏りかな」と感じた段階で、対応することが大切です。

一覧ページに戻る