板金工事

板金も建物を守るための大切なパーツです!

「板金」とは、金属を板のように薄く打ち延ばしたもの。
住宅や工場のあらゆる部分に、この板金が用いられています。
外まわりで言えば、出窓や玄関ドア上の『ひさし』や、屋根のてっぺんにある『棟板金』などに板金が使用されています。
普段の生活では、なかなか目立たない部分ですが、雨の浸入を防ぐ重要なパーツ
そんなパーツの補修や交換、加工を行っているのが『板金工』と呼ばれる専門の職人です。
当社は、そんな板金工事を専門とし、自社で加工する機械も持ち合わせております。
使い慣れた機械を用いて、一軒一軒に合わせ、板金を丁寧に加工いたします。
スピードよりも確実に作り上げることを大切にしている当社。
それは、誰よりも板金の重要性を知っているからです。
外まわりで金属が使われている部分に不具合を感じたときは、お気軽にお問い合わせください。

こんなときは劣化のサイン!

・棟が浮いたり、釘が緩んでいる
・台風などで棟部分が飛散したり変形している
・湿気や漏水によって貫板が腐食したり、劣化している

こんな工事を承ります

・商業施設や工場、倉庫の長尺屋根の製作・葺き替え・部分補修
・金属サイディングの製作や張りかえ
・銅雨樋の修理、製作、取りかえ

一覧ページに戻る